初めての逆援助交際

逆援助を始めるなら押さえておきたいマナーとルール

逆援助というものは簡単に言ってしまうとビジネスです。
女性を楽しませてその対価として援助をしてもらうというのが一般的です。
このような関係において最も不必要なもの、それは恋愛感情であると言えます。
逆援助をしてくれる女性が例え自分好みだとしても、逆援助の関係が長続きして情が湧いたとしても、女性の事をビジネスの相手以上に考えてはいけません。
もちろん逆援助の関係を解消して、普通の恋人同士の関係をお互いが望んでいるのであれば問題ないでしょうが、逆援助を継続するという観点では恋愛感情を持たない方がいいでしょう。
次に重要な事は秘密を守るという事。
援助をしてくれる女性が既婚者である事は珍しくありません。
また独身であったとしても男性に援助をしている事を隠しておきたいと考える人も多々います。
既婚者である場合、旦那にバレる事だけは避けなければいけません。
もしバレてしまったとしたら、大変な事になる事は間違いありません。
逆援助というものは当事者同士の秘密にしなくてはなりません。
二人の関係はもちろん、女性から口止めされている事も絶対に漏らしてはいけません。
秘密を守る事によって、お互い安全な関係を長く続ける事が出来るのです。

この投稿のトラックバックURL:

Facebookでコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

è